HAND & SOUL

みどりの日

みなさん今日5月4日は「みどりの日」ですね。「エッ、4月29日じゃなかったの?」って云う人もいるかもしれないけど、あちらは「昭和の日」ということに改訂されたんですね。
かって4月29日は「天皇誕生日」として国民祝日だったのが、昭和天皇の崩御で一旦は「みどりの日」と改められましたが、その後国会でいろんなやりとりがあって、4月29日は「昭和の日」とし、「みどりの日」を5月4日に移動するとしたわけです。
以上、Wikipediaで確認しなければならないほどややこしいのですが、ま、祝日が増えることに反対はあまりないでしょう。
ジイジたちの年代は国民祝日は年に9日と覚えていたものですが、今は15日+振替休日もあって、タテマエとして国民はゆとりのある暮らしをエンジョイしていることになっています。

世界でも稀なほど緑に恵まれた国土をもつ日本が「みどりの日」をもつのは自然の成り行きかもしれませんが、恵まれ過ぎて緑の本当のありがた味や、緑が失われることへの危機感が乏しいことへの警鐘の日でもあるわけです。
友人のK.M子さんから届いた「警鐘の情景」を転載します。


Just one more problem caused by deforestation..........
森が消えたらこんなことが起こるかも・・・

e0153357_02029.jpg
[PR]
by love-all-life | 2010-05-04 00:22 | その他 | Comments(1)
Commented by remmikki at 2010-05-07 14:31 x
みどりは大切にしないといけないですね。私が送った映像お使いくださり、ありがとうございます!それにしてもワンコの順番待ちなんて木は大切にしたいものです!