HAND & SOUL

HAND & SOUL「モノ」がたり 99 <小鳥が集う墓標>

e0153357_8461833.jpg






親しい長岡の画廊mu-anでHAND & SOULのことを知ったNさんが、上京のついでにと逗子在住のお友達のMさんと一緒に鎌倉まで足を延ばして訪ねてくれました。
Nさんと長岡時代の昔話に花を咲かせている間、Mさんは狭い店の中を丁寧に見ておられましたが、2週間ほどして、今度はご主人とご一緒に来られて、可愛がっておられるネコちゃんの墓標をつくって欲しいと言われるのです。
愛猫の「ひかる」がかなりの高齢で弱っており、余命いくばくもないと思う。人はお墓つくっておくと長生きできると言われるので、動物にも当てはまればと願い、墓標を用意しておきたいとのことした。
そしてデザインは、お店に展示してある小鳥のエサ台型の墓標にして欲しいというご希望です。いずれ「ひかる」が眠る場所にいつも小鳥が集まってくれれば「ひかる」も寂しくないだろうというお気持ちのようでした。

e0153357_911543.jpg




いろいろな注文があるものだと思いながら、早速設計図などをメールでやりとりしていたら、Mさんからハナコの食欲が出てきたとのメールが入り、何日かして奇跡的に元気を取り戻したとの知らせがきました。「エッ!」と驚き、これはあまり完成を急がないほうがよいのではないか、いや,早くつくって「ひかる」が自分の墓標と長い時間共に過ごすのがよいのか迷いましたが、すべては天命のままにと、マイペースで制作を続けていたら、5日後にMさんから「ひかる」が逝きましたとお知らせがありました。Mさんの膝の上でとても安らかな最後であったとのことでした。
なんだかオペラ「椿姫」のヴィオレッタのような最期だなと、「ひかる」の冥福を祈った次第です。


e0153357_851288.jpg















生前の「ひかる」が見ることは叶いませでしたが、これができあがった墓標です。下の小さな3つパネルにはMさんの直筆で銘が入ることになります。

合掌
[PR]
by love-all-life | 2012-11-21 08:55 | 「モノ」がたり | Comments(1)
Commented by remmikki at 2012-11-21 21:53 x
素敵なお洒落な墓標ですね!
「ひかる」ちゃんの冥福を祈ります!

前回の鎌倉の秋も色とりどりでとっても素敵です。