HAND & SOUL

HAND & SOUL まとめて近況


このところジイジ・バアバの活動情報が少し遠のいておりますが、近況のご報告です。

お陰さまでバアバもこのところずいぶん元気になりまして、会う人ごとに「お元気になりましたねー」と言われるので、さらに元気になって、ジイジとの随のかたちが戻りつつあります。



e0153357_23331891.jpg











目下、12月11日から長岡のギャラリーmu-anで開催している「christmas・christmas」展に、地元の若いアーチストのお仲間に混ざって作品を展示させていただいています。
バアバが収納ボックスを兼ねた仕事用腰掛けと、等身大のぬいぐるみ人形、ジイジは飾り脇卓2点です。
いつものことながら締切ぎりぎりまでの作業で、写真撮影する時間もなく宅配便で送り出してしまったので、作品をお見せすることができません。
12月22日会期終了日に合わせて、搬出を兼ねて、久しぶりにスノータイアを履いての長岡行きです。
作品が帰ってきたらブログでご紹介しましょう。


<臨時休業と振替営業>
ということで12月22日(土)と23日(日)はHAND & SOULは臨時休業となります。しかし24日(月)の振替休日は、HAND & SOULは振替営業日とします。



e0153357_23305430.jpg




12月15日には毎日テレビ(MBS)の取材が入りました。1月5日(土)の朝7時半からのTBS系列の番組『知っとこ』でHAND & SOULを紹介してくれるのですって。
ファッションモデルでタレントの敦士クンが店に訪れて、ジイジ・バアバの作品紹介やインタビューがあったり、敦士クンの手づくり体験などが内容になるはずです。狭い店内をなめるように取材していきましたが、TVに出るのはほんのちょっぴりかもしれません。どんな編集になるのか現在進行中なので、当日までお預けです。

e0153357_2328159.jpg




なにせ身長188センチの敦士クンと、160センチのジイジと145センチのバアバの組み合わせですから、そちらのほうが見ものかも。お正月にお餅を食べる以外に時間を持て余している方はご覧ください。



+BOOKS
毎週金曜日は村椿ナーヤの本屋さんを併設していますが、来年から本屋さんの日を増やす計画です。ナーヤは日本一小さな、日本一素敵な本屋さんを夢見ているようです。日取りが決まったら改めてお知らせします。



鬼が笑うかもしれませんが・・・
来年3月には青山のタンバリン・ギャラリーで作品展示の予定です。去年まではバアバのお雛さまの展示をしていましたが、バアバの体調のためペースダウンしたので、既にいただいている注文に対応するだけで精一杯というこことで、雛展開催が難しくなりました。
そこでジイジ・バアバの作品発表の場にすることにしました。また、それらの作品が主体となりますが、3月末には大阪・枚方市の星丘ソーイング・ギャラリーでの展示も計画されています。ここの展示は長年お付き合いがあって、昨年惜しくも亡くなった敬愛するアーチスト永井宏さんのオマージュといった気持を込めたものにできればと考えています。


来年は、バアバは79歳、ジイジは喜寿と、文字通りの老いぼれコンビです。ほんの限られた能力としても、天から授かったHANDとSOULを大切に、無駄にしないように、錆び付かないように、命ある限り・・・・ガ・ン・バ・リ・マ・ス。
[PR]
by love-all-life | 2012-12-17 23:53 | その他 | Comments(1)
Commented by remmikki at 2012-12-19 07:14 x
1月5日TBSぜひ拝見したいです!
青山での展示会も楽しみですね。