HAND & SOUL

「安保関連法案に反対するピースパレード in かまくら」

なんだかキナ臭い治世者の言動に不安と不満を抱く日々ですが、お知り合いから「みんなで声をあげましょう」との呼びかけをいただきました。
こんな老鳥がという気持ちより、子ども時代に戦時・戦後を体験したものとしての義務感が勝り、呼びかけ人の片隅に加えてもらいました。
ということで小ブログを見てくださる皆さまに「ピースパレード」について紹介し、ご参加を呼びかけます。

今日までに決まっていることは以下の通りです。

---------------------------------------------------------------------------------------------

名称:
「安保関連法案に反対するピースパレード in かまくら」

趣旨:
安倍首相が断行しようとしている「安保法制」は、今の国会の議席数から見て、残念ながら法案成立の可能性は相変わらず高い状況が続いています。何としてでも数の力で強行したい安倍政権は、憲政史上やられたことのない長期通常国会延長を強行し、9月27日までとしました。議席数を変えることは、来年の参議委選まではできません。
しかし、世論調査を見ても法案に関する政府説明を7〜8割の国民が説明不足と感じ、法案に反対する国民が6割を超えている事実は、安倍首相が考えているほど甘いものではありません。

国会における力関係を変えることが可能ならば、私たちに残された手段は一つしかありません。それは、世論調査に示されている通り、国民の声を一人ひとりが具体的に表現することです。黙っていては安倍首相の祖父の岸信介氏が60年安保の時に発した名言(迷言)『私は声なき声を信ずる』というセリフを再び聞くことになります。そんなことを決して許してはなりません。

私たちは7月、鎌倉において第一回「安保関連法案に反対するピースパレード」の実行を呼びかけます。安保関連法案に反対する一人でも多くの人に参加していただき、自分の肉声を挙げる場にしましょう。
私たちは、主義・主張、イデオロギー、宗教、政党、所属する団体・グループのカラーなどは一切問いません。ピースパレードに参加していただく条件は ただ一つ、「解釈改憲を許さず、戦争に反対する。そのために安保関連法案成立成立を阻止する。」のただこの一点のみです。
一人でも、二人でも、グループでも、参加は大歓迎です。

さあ、まず鎌倉で小さな声を挙げましょう。そして、この小さな声がやがて各地の声とともに全国に大きな声となって広がるよう、一人でも多くの方々に参加を呼びかけます。

コース:
鎌倉駅周辺 集合場所ならびに解散場所は折衝中。

実施日:
7月11日(土) 集合;10時30分  出発;11時〜解散;12時30分
*国会が9月27日までの会期延長となり戦いの期間が延びたので、状況を見て2回目を行います。

実行委員会への連絡先:0467-24-6596

--------------------------------------------------------------------------------------------

さらに詳細が決まり次第お知らせしますが、趣旨にご賛同いただける方には、この「ピースパレード」への参加と、お友達・お知り合いへの呼びかけをお願いできれば幸いです。







[PR]
by love-all-life | 2015-06-29 09:46 | その他 | Comments(2)
Commented by 倉田牧郎 at 2015-06-29 23:30 x
鎌田さま
このたびの「安保関連法案」に関する、時の政権の考え方、そして審議の進め方に関して、私も大いに疑問を感じ、そしてこの国の行く末を危惧しています。ゆえに今回の「ピースパレード in かまくら」に参加したいところですが、当日は予定が入っているため、残念ながらパレードの列に加わることができない状況です。残念です‥。陰ながら今回の「パレード」が、「暴挙阻止」へ向けての活動が全国へ広がるきっかけとなることを心より願っています。
Commented by love-all-life at 2015-07-05 22:34
> 倉田牧郎さん
暖かいお言葉と応援、ありがとうございます。T.K.