HAND & SOUL

雨のため意匠会議(工事中断)


e0153357_22585724.jpg






このことろの雨続きでお店づくりは大幅にペースダウンです。
でも春になるにはこの冷たい雨の洗礼は不可欠なものであるらしい。

現場での作業がしにくいので、入手した”西部開拓時代の大鋸”の活用法や、店のドアの把手のデザインなどについて、家の中で計画会議です。

入り口ドアはもともとの錠つきのしっかりしたドアがあるのですが、店の向きの関係で反対開きにするので、錠を取り外さなくてはなりません。
錠に代る何かアイディアがないか、みなで侃々諤々。

どうせ新しく考えるなら“HAND & SOUL”らしくしたいね、金槌を把手にしてはどうか、むかし買った鉄の古い馬蹄を何とか使えないか、いっそのこと手斧をドアにくっつけてはどうかとか、あまり店の入り口に鋸や金槌なんかくっついていると、改修工事の店と間違えられちゃう…などなど。

e0153357_22592662.jpg










書棚から洋書など引っ張り出しては、四畳半くらいしかないお店には到底入りきらないくらいの想いをみなで詰め込もうとしています。 〔ジイジ〕
e0153357_22594990.jpg

[PR]
by love-all-life | 2009-02-28 22:55 | その他 | Comments(0)