HAND & SOUL

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「時は金なり」?

e0153357_21595756.jpg








北陸新幹線が開通して東京・金沢間が1時間20分短縮されました。
いつまで「より早く」「より便利」を追っかけているのだという声もあるようですが、かって新潟に住んで、いまだに上越新幹線や関越自動車道がいかに大きな福音だったかを、田中角栄への追慕の情を添えて話す越後の人々を知ってるだけに、金沢駅に滑り込む新幹線に手旗を振って歓喜する人々に「そうだろうね」とつぶやいてしまいます。

「時は金なり」はベンジャミン・フランクリンの言葉とされていますが、彼の「Time is money」は、額に汗して働けばそれだけ収入は増えるから時間は貴重なものだという、勤勉を勧め金銭を尊ぶ精神からでたようです。
たしかにより短時間でより多くのパフォーマンスを実現するという動機が近代文明社会を築き上げる原動力であったことは否定できないし、いまわれわれが享受している便利で物質的に豊かな暮らしを築くのに大いに貢献しました。

ところがそうした時間に対する価値観に変化を感じます。
バブルを経て、時を惜しんで稼ぎとった豊かさが幸せに直結するわけではないことに気づいたということもあるでしょうし、最新の新幹線が何としてでも世界最速の時速360キロを超えようなどというコダワリを捨てて最速260キロであることもそのひとつの表れと言えなくもありません。
我が身を振り返ってみても、40代くらいまでは広告業界に身を置き、時を惜しんで動き回り、効率を重んじ、「早さ・便利さの追求こそ幸せへの近道」のお先棒を担いでいたわけですが、今となってはかすかな後ろめたさを伴った思い出の出来事のようです。

暮らしの上で時間への感覚の変化がどこからくるかと言えば、道を歩いていても若い人にどんどん追い越されるといった肉体的衰えに加えて、それを悔しいととも思わない達観の心理もあるでしょうし、さらに、追い越されても困るような急ぐ用事があるわけでもない身分ということもあるでしょう。しかしそればかりではありません。歳をとるに連れて自然との距離が縮まってきたという感覚があります。山古志を背に控えた長岡で15年ほど暮らした経験や、自然素材を集めたりいじくったりしてモノづくりの作業をするようになったことが大きいと思います。

e0153357_22005628.jpg
海岸で拾った貝殻や流木、小石といった変哲もないものも、時間をかけて眺めるに連れてそれまで見えていなかったいろいろなものが見えてくるのです。
カタチ、色、表面のテクスチャー・・・ひとつひとつを時間をかけて吟味します。そうするとそれらは時間をかければかけるほど、目を近づければ近づくほど、吟味をすればするほど、味わいや深みを増してきます。工業製品では決してこういうことはありません。この不思議はどこからくるのかと考えて得られる結論は、「これらが今の姿になるまでに何十億年もかかっているからなのだ」ということです。途方もない時間をかけて、あらゆる合理性や偶然性をともに包み込んだ究極の姿だから奥深いのです、そして美しいです。「神がつくったから]と言っていいかもしれません。
ちょっと大げさな言い方になってしまいましたが、時間には、たわいもなもの、些細なものを、味わい深さや美しさに変える魔法の力がある。時間はすべてのものを美しくする。「時は美なり」なのです。
だから人だって・・・でも、そう思って見なければ魔法の力は感じられないでしょう。













[PR]
by love-all-life | 2015-03-19 22:04 | 自然 | Comments(0)

HAND & SOUL「モノ」がたり (121) 「HAND & SOUL 2015展」

e0153357_21065831.jpg









まず、「ふぅ---------ッ」と一息ため息をつかせてください。
去年の暮れから、展覧会のための作品づくり、搬入、展示、会期中の東京通い、お客さまの応対、搬出、後片付け、売れた作品の荷造りに発送と働きづめでした。さらにお届け先を間違えるおまけまでついてもうクタクタ。
でも来観の方々からいただいたたくさんの暖かい励ましの言葉が杖となって得ることができたこの達成感に、疲れさえ喜びと感謝の気持ちに変わります。「みなさん、ありがとう」「健康ありがとう」です。
ということで、ご無沙汰したブログにやっと手がつけられます。

では「HAND & SOUL 2015展」」の様子をざっとご覧に入ましょう。
いつも展覧会にきてくれて、すばらしい写真を撮ってくれるMMさんの画像をお借りしての展示の一部のご紹介です。
e0153357_21163253.jpg
e0153357_21170239.jpg
e0153357_21172436.jpg
e0153357_21181217.jpg
e0153357_21183493.jpg












[PR]
by love-all-life | 2015-03-07 21:19 | 「モノ」がたり | Comments(0)

HAND & SOUL「モノ」がたり (121) 「HAND & SOUL 2015展」

e0153357_21065831.jpg









まず、「ふぅ---------ッ」と一息ため息をつかせてください。
去年の暮れから、展覧会のための作品づくり、搬入、展示、会期中の東京通い、お客さまの応対、搬出、後片付け、売れた作品の荷造りに発送と働きづめでした。さらにお届け先を間違えるおまけまでついてもうクタクタ。
でも来観者の方々からいただいたたくさんの暖かい励ましの言葉が杖となって得ることができたこの達成感に、疲れさえ喜びと感謝の気持ちに変わります。「みなさん、ありがとう」「健康ありがとう」です。
ということで、ご無沙汰したブログにやっと手がつけられます。

では「HAND & SOUL 2015展」」の様子をざっとご覧に入ましょう。
いつも展覧会にきてくれて、すばらしい写真を撮ってくれるMMさんの画像をお借りしての展示の一部のご紹介です。
e0153357_21163253.jpg
e0153357_21170239.jpg
e0153357_21172436.jpg
e0153357_21181217.jpg
e0153357_21183493.jpg

[PR]
by love-all-life | 2015-03-07 21:19 | 「モノ」がたり | Comments(0)